The miscellaneous notes

アクセスカウンタ

zoom RSS 過敏性腸症候群2

<<   作成日時 : 2018/07/12 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

過敏性腸症候群の薬、イリボーODを2週間飲んだので、再び胃腸科に行って来ました。
で、(とは別の)先生に「全く出ない日から完全に元に戻った日と差がある」って伝えたら、「即効性がある訳じゃ無いから、大体そんなもんだよ」と言われました。
更に「カルテ見ると、土方さんの場合完治は難しいと思うよ」とも言われました。
で、イリボーODを調べた時に、セロトニンがどーのって書いてあったんで、「ブログを遡ってたら、1番古い記事が、鬱状態で精神科に行く直前で、お腹はそれよりも前から悪かったと思われるんですね。躁鬱って、セロトニンのやり取りが上手く出来ないって書いてあったんですけど、関係ありますか?」って聞いたら、

「関係無いとは言い切れないけど、脳のセロトニンと腸のセロトニンは別物だから、まず関係無いよ」

だそうです。
ただ、突然良くなる人も居るし、治らなくて心療内科に行ったら治った人も居たり、何がきっかけで良くなるのか判らないのだそう。
そこで、色々先生と相談した結果、
・イリボーOD2.5μg 朝(酷かったら1個追加)
・ビオスリー配合散1g 朝昼晩←復活
・コロネル細粒83.3%1.2g 朝晩←🆕
を2週間試す事になりました。

薬の説明をして貰う時に、コロネルの粒が大きくて、リーマスの200でも大きくて飲めなかったのを説明して、「小さいのか粉は無いですか?」と、粉に変えて貰いました。
粒は1日3回で、粉は1日2回なのに、料金が僅かに高くなりました…。
これで、精神科の薬と合わせて6種類ww
画像
朝(時刻的には12時)

画像
昼(時刻的には風呂上がり)

画像
夜(時刻的には19時)

画像
寝る前(時刻的には4時〜5時)

私がデブになったきっかけ(と疑ってる)セパゾンが、依存性があると指定されたので、今週から完全に無くなりました。

世間の生活リズムと、6時間ズレてるので本来昼御飯の後に飲むべき薬は、風呂上がりの夜食の時に飲んじゃってます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

増税分 節約無理なら 稼いでみよう!!


↑上位ランクインを目指してます。クリックをお願いします。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

Powerstone

SNS

過敏性腸症候群2 The miscellaneous notes /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる