それでも進まなければならないのだ。

画像



エルヴィンの死から立ち直れず、今日は一日中情緒不安定さんでした。
金魚にご飯をあげている時、いつも音楽聴きながらあげてます。(ウチの金魚ちゃんは、泳げない子がいるので、その子用のご飯を作らなきゃいけないのです
今日は、エンディングの『Name of Love』が流れて来たら、涙が止まりませんでした。
MVが海から始まるのがヤバいです。
その次の曲が、米津玄師の新曲『海の幽霊』なんで、更にボロボロでした。
昨日の『白夜』を観るまでは、『Name of Love』はマルコとジャンの歌だと思って聴いていましたが、今日はエルリの曲に聴こえてしまいました。
特に「晴れた日には小さな旅をして 雨の日には傘の中寄り添った」って歌詞は、ジャンとマルコの仲の良さを表してんなーと思っていたんですが、今日はそれがエルリに変換されて、もう涙ボロボロなんですよー😭
エルリに変換されてからは、全てがエルリに思えちゃっているんですが、歌詞全部見ると、海を見れずに死んでったキャラから、生き残ったキャラへの歌とも取れるんですよね。
だから、マルコとジャンもハンジさんとモブリットもエルリも、ベルトルトもマルロも、未来で会えるなら、みんな幸せになって欲しい…😭

でも、ハンジさんの言う通り、それでも我々は進み続けなければならないのです。
なので、辛いけどリコ姐さんの続きをやりました。
次にやらねばならない事が待っているのだから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック